Home » L'ANONNCE » フランスに想いを馳せながら今後に向けてのお知らせ

フランスに想いを馳せながら今後に向けてのお知らせ

2020-04-15

IMG_7933_Fotor

こんにちは。
今年1月にBlogを書いてから、またまた早くも3ヶ月が経過しました。

その間に世界が変わってしまいました。
私の家族がいるフランスも非常に厳しい状況です。

日本語では下記を毎日みています。
FRANCE 365
辻仁成さんのBlog
とってもわかりやすいのでご興味があればぜひ。

話は戻ります。
そんな状況もあり、2つのご報告があります。

1つは、実店舗の縮小営業です。
実店舗のある母体のカフェ「Hashigo Cafe」さんが
4月4日から自主閉店をされ、4月9日からはテイクアウトのみ
(店内にはお入りいただかず店舗入り口での販売)という形で再開をされました。

それにともなってmignonne実店舗にもお入りいただけない状況です。

mignonneは4日から今まで実店舗での販売を自粛しておりました。
お菓子は一旦全て自宅に持ち帰り、
なんなら自分で全部食べてやろうと思ってさえいました。
ですが、いろいろな気持ちを受け取り、
4月16日からテイクアウト販売に参加させていただきます。

ひとまずのメニューは以下のとおりです。
①カヌレ・ドゥ・ボルドー(予約可:いまだけ200円)
②べべ・カヌレ18個入り(前日までの予約制:メールまたはLINE @nvo1651y)
③その他、焼き菓子(前日までにweb shopよりオーダーください)

大きなカヌレ以外は基本的に予約制です。
前日までにweb shopまたはLINEでオーダーください。
メニューはweb shopにございます。→ コチラ

そして2つめのお知らせです。
こちらはまだ決定していませんが、考えている事項です。
今年の9月を持って、mignonneの菓子製造部門を一旦休業しようかと思っています。
2006年に始まった私のお菓子販売ですが
思えばはじめの動機は、お菓子を作るのが好きで、それを誰かに食べてもらうための手段の1つでした。
お金をいただくことで、食べてもらう口実ができました。
その間に私も年齢を重ね、今年の9月で40歳を向かえます。
その節目に、色々と考えた結果、今は別に事業としてではなく
ひとりのただのお菓子を作るのが好きな人に戻ってもいいのではないかと思うようになりました。
15年続けたことですので、スパッとは決められていません。
まずは、HPをご覧くださっている方にBlogにこうして書いているところです。

正式に決まりましたらもちろん、あちこちでお知らせし
あらためて挨拶させていただきます。

まずは、目の前のウイルスと戦い、
早くまた、フランスの家族に会える日を、待ちたいと思います。

皆様もどうぞ十分ご自愛くださいませ。


FaceBookご利用の方のコメント

上記以外の方

スパムコメント対策の為、頂いたコメントは一度確認の上、掲載しています。





*コメント

ページの先頭へ

こんにちは。
ミニョンヌです。
心がわくわくするような、かわいくておいしい焼き菓子屋さんを目標にお菓子を作っています。
ウェブショップでもお菓子の販売をスタートしました。
まだまだ商品点数は少ないですが少しずつ増やしていきます☆

検索 人気記事
  1. SHAMUA / シャムア (大阪市西区北堀江)
  2. 名古屋市 pokoj (ポコイ)さんへの納品情報
  3. Mieux / ミュー (東京都目黒区自由が丘)
  4. Mercerie Hige / メルスリーヒゲ (広島県広島市西区)
  5. Dooshel / ドーシェル (和歌山県海草郡紀美野町釜滝)
最近の投稿
*mignonneミニョンヌへのご感想、コメント、ご要望など何でもお待ちしております。
メールマガジン